美味しい夕ご飯

最近はまっている料理があります。
娘も主人も大好きで週に2回くらい作っています。
手羽元の唐揚げなんですが、主人が歯を悪くしてからやわらかい食べ物しか食べられないようでやわらかくするために人工夫。
それが、本当にやわらかくて、歯が悪いわけではないのに美味しい♪とみんなでぱくぱく食べているわけです。
近所のスーパーで、よく国産の鶏の手羽元が100g29円で売り出されています。
それを300gくらい購入して作るのです。
まず、圧力鍋で手羽元をやわらかく煮ます。
これがひと手間、やわらかくなります。
手間といっても、放っておいたらできるし、あとにスープが残って利用できるしお得で楽ちんです。
そのあと、小麦粉をつけて揚げます。
中に火が通っているので表面に色がついたら即引き上げてたれに漬け込みます。
甘辛たれや甘酸っぱいたれ。
くぐらせるだけでも十分味がついて美味しいのです。
この方法でたれをつけないバージョンも検討中。
みんなの喜ぶ顔が見たいですよね、主婦って。